余裕のダイエッター、美味しいものを少しだけ♪ Almost Daily Miyupika

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

みんなにあわせてくれてありがとう

斎場を出たものの、Yと共通の高校時代の友達がきてやしないかと
入り口付近で少し待ってみました。
誰もでてこないので帰ろうと思った時に、
私とYと同じ部活で
学祭で一緒にYMOのコピーバンドを演って
なおかつ好きだったK君が出てきました。
Yのことや、他の友達の消息など話は尽きません。
お互いの今の状況の話になったら、あれ?少し残念そう。
はい、こちら売り切れました。結婚してますよ。
へー、まだ独身だったんだ。
んな、高校時代振ったくせに。逃した魚は意外と大きかった?
K君は精密機器の大手から独立し、社長さん!!!
これにはびっくり。共通一次の願書とか書くの手伝ってあげたくらい頼りなかったのに
今では一国一城の主ですか?すごいな~。化けたな~。

その後続々高校時代の友達が斎場から出てきて、近況報告に花が咲きました。
みんな立派になってるなー。
気分は殆ど石川啄木。
友がみな我よりえらく見ゆる日よCDを買い来て夫としたしむ…(T_T)

皆、もっと話していたいけど、どこかお店に行く状況ではないので
ひとしきり話すと、解散となりました。
斎場の2階を見上げると、息子さんが元気に手を振ってました。
皆で元気に手を振りかえしました。

いつも皆が集まる時はYが召集していたので
これからは誰がYの代役をしてくれるのかわかりませんが
いつかの再会を約束して別れました。

帰りはK君に送ってもらうことに。
おっ、社長車!!レクサスだっ!!!!!
私がトヨタ嫌いだということはK君には内緒です^^;

テスト時期などで部室が開かない時は、
学校から徒歩三分の私のうちの前で、よくだべりました。
すると母が怒って「うちに入りなさい!」と言ってみんなを入れました。
「そのときおばさんが出してくれたチョコミントのアイスがうまくて
それ以来大好物になった。」
と懐かしそうに話すK君。覚えてないなあ。そんなことあったんだ。
その当時はいつもチャリンコで移動していたK君。
こんな大きな車に乗せてもらえるようになるとは思ってなかったよ。
名刺を頂いてお礼を言って別れました。

うちに帰ると、私の夕飯がない!
出かける前に、出前の人が来て
すし桶らしきものを4つくらい持ってたから、絶対わたしのお寿司もあると思ったのに
お寿司とうどんのセットで、両親と旦那の3人前しか頼んでなかったそうな。
うわああああん(T_T)
私はみんなと何か食べてくると思ったんですって。
確かにうちをでる前に「夕飯ないよ。」とは言ってたけどさ。ひどいやい。
12日から10日以上北海道旅行に行くので、冷蔵庫には食べ物が殆ど入っていません。
卵があったので、玉子焼きとコンビーフ炒めと、
きゅうりよりちくわやカニカマなどの練り物が多いサラダを作ってくれました。
この年になって母親に玉子焼きを作ってもらえる幸せを噛み締めながら
また、食べ損ねたお寿司を思いながら、頂きました。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ピクトさん | HOME | さよなら、またあとでね>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。